ベストプラクティス

ISBERベスト・プラクティス第4版の日本語版がISBERサイトで公開されています。また、第4版の補遺として、「液体窒素による試料の凍結保存」も完成し、日本語版が公開されています。いずれも、ISBERの会員でなくても簡単な登録のみで無償でPDF版をダウンロードできます。ぜひ、ご活用ください。

リンク先:https://www.isber.org/page/BP_choose_language?

ISBERベスト・プラクティス第4版「リポジトリに対する推奨事項」
本書は、研究を目的とした質の高い生物試料及び環境試料の利活用のために、もっとも効果的な収集、取扱い、保存、回収、配布などのための標準的方法を示したものです。科学的根拠ならびにコンセンサスベースに基づいて編集されています。

補遺「液体窒素による試料の凍結保存」
本書は、研究及び臨床使用を目的とした生体試料及び環境試料の液体窒素(LN2)による凍結保存に焦点を当てています。施設の計画、設計、機器の設置、運転、安全性、品質管理、防災計画から保管容器、ラベルに至るまで、液体窒素による試料の凍結保存に適切なベスト・プラクティスを紹介しています。

リンク先:https://www.isber.org/page/BP_choose_language?

冊子型の形式で入手をご希望の方は、事務局までメールでお問い合わせください。ISBERとの契約に基づき、実費にてお分けしております。連絡先:ciber@ciber.or.jp